お客様からいただいた手打ち拉麺がお鍋の締めに最高

蕎麦打ち以外にも手打ちの麺造りが楽しく・美味しい

2月に入り、先週よりこちら福井県ではまとまった雪が再び降ってきております。毎朝家の前は除雪機が通るため入り口には雪の壁が・・・(汗)製粉所店頭も毎朝ボチボチと雪かきをしております。今のところ県外へのそば粉の発送にはそれほど影響はないものの、無事指定のお日にち、お時間に到着するよう気を張っております。

嬉しいことに県外のお客様から手打ちの拉麺が届きました

さて、そんな寒い日が続く毎日ですが、先日県外のお客様よりお電話があり、いつも色々と蕎麦打ちの体験談やそば粉のことなど楽しいお話を聞かせていただいていたのですが、お話が進むうちに、蕎麦打ちのグループで蕎麦以外にもラーメンなども手打ちで作っているので「つくったら送ったげるよ!」と・・・何ともうれしい出来事がありました。数日後製粉所に届いた箱を開けてみてビックリ!細切りのちぢれ麺がたくさん入っておりました。麺好きにはたまらない贈り物です。お電話では「数日冷蔵庫で寝かせて、熟成してから食べるといいよ。」との事でしたが・・・

自家製手打ち麺

自家製の手打ちの麺は細切りのちぢれ麺

せっかくの手打ち麺ですので、待ちきれなくなりその晩に少しだけいただくことにしました。

 

寒い冬の晩御飯はやっぱり暖かい鍋!その締めに麺類が最高!

ということで、その日の晩御飯は「お鍋」。塩ベースのスープにひね肉などの鶏肉といっぱいの野菜を入れてまずは鍋を楽しみます。次第に肉や野菜などから出てきた旨味がスープを美味しくします。いつもの我が家の定番ですと「鴨鍋」。鴨の肉や鴨肉団子から出てきた、野趣あふれる旨味を楽しむ最中にお蕎麦を投入し、少し温まった蕎麦と旨味の詰まったスープに蕎麦出汁を少し加えていただきますと、蕎麦がいくらあっても足りません。今回は拉麺なのであっさりと塩ベースで・・・

自家製手打ち麺

寒い冬の晩には温かいお鍋が最高

茹でたての麺はきれいな黄色の麺で、一本一本をじっくり見ると透き通っていて、とってもきれいな麺でした。茹で上がりを水で締めてから一口口に入れ噛みしめると、すごいコシがあり歯ごたえもよく、夏の時期ですとザルラーメンでさっぱりといただくのもよさそうです。さっそくお鍋でしゃぶしゃぶとして、スープや具材と一緒にして、粗びきコショーを一振り。最高でした。

自家製手打ち麺

茹でたての手打ち麺はきれいな黄色の麺

愛媛県のK.S様。ごちそうさまでした。美味しい手作りの拉麺すごくおいしかったです。このたびは誠にありがとうございました。