「手打ちそば大福」は地元今立町で愛され続ける庶民的な手打ち蕎麦店。

「ゴールデンウィークの連休も石臼は回っておりました」

長かったゴールデンウィークも終わり、ようやく通常通りの生活が戻ってきました。連休中も各種のイベント出店での蕎麦粉のご依頼や、ご店舗様からのご依頼以外にも、連休中にお蕎麦打ちを楽しみたいという個人のお客様からのご注文ラッシュで、結局日曜日以外は石臼が回っているというような状況でございました。そんな慌ただしい中でもちょっとだけ息抜きにお蕎麦屋さん巡りに行くことができました。

「お昼に無性にお蕎麦が食べたくなり向かった先は地元のお蕎麦屋さんだった」

連休中も県外発送作業に午前中いっぱいかかってしまうような状態。午後からの作業の前にいつもとは違ってリフレッシュもかねて地元粟田部のお蕎麦屋さんに向かいました。向かった先は「手打ちそば大福」さん。地元では平日などでも地元の方やサラリーマンなどがお昼を楽しみにやってきて、いつも駐車場には車が一杯の繁盛店です。この日もゴールデンウィークということもあり店内はお客様で一杯でした。ふと見ると小学校の同級生と遭遇。休日のお昼からビールをグィッとやっておりました。(羨ましい~)

手打そば大福

「おそば以外にも中華そば・かつ丼・オムライスといった食堂メニューもある」

お蕎麦メニューは、おろし蕎麦が650円(大盛り900円)の他には天ざる1,200円があります。人気メニューは、おろし蕎麦にミニカツ丼やミニ焼き飯が付いたボリューム満点のセットメニューがあります。その他にもオムライスや中華そば、うどん、かつ丼、焼き飯といった食堂メニューもあるのでご家族連れでも色んなお好みのものが選べる点が嬉しいところです。今回はおろし蕎麦とミニソースかつ丼のセット1,050円を注文しました。

手打そば大福おろし蕎麦セット

福井のご当地グルメのソースかつ丼と越前おろし蕎麦の組合せ

「お蕎麦は福井県産の蕎麦粉を使用した太くてかみごたえのあるそば」

蕎麦粉は福井県産そば粉を使用しており、毎日午前、午後の2回打っているそうです。大福さんのお蕎麦は、福井越前のお蕎麦らしい太めで噛みごたえがあり、噛みしめると蕎麦の風味と旨みが出てきます。大福さん秘伝のダシは地元の厳選された醤油を使用し、化学調味料は一切使っておりません。また、大根の辛さで味が変わらないように一つずつ味を調整し、注文を聞いてから作っているそうです。おろし蕎麦はそばをダシにつけるタイプ。辛み大根は少し辛めですけど、ほど良い辛さなので最後まで美味しくいただけます。

手打そば大福おろし蕎麦セット

越前蕎麦らしい太くて歯ごたえのある蕎麦

手打そば大福おろし蕎麦セット

大根おろしのほど良い辛さと噛みしめたお蕎麦からの甘味が絡み合います。

お蕎麦も食べ終わり、そろそろ出ようとしたらすでに1時を越えていましたが、次から次へと来店される方が来られます。今回は近所の同級生がビールを飲みながら美味しそうに食べていたので、次回の休日にはゆっくりとビールを飲みながら、そして締めは美味しいお蕎麦でいただこうかなんて思っています。

 

「手打ちそば大福」

福井県越前市粟田部町15-22

TEL/FAX(0778)-42-0443

営業時間:午前11:00~午後20:00(日曜・祝日は18:30閉店)

定休日:毎月6日・16日・17日・26日