そばの栽培レポート、本日は山室地区の三週間後の状況。

「越前市山室地区でのそばの生育状況」

2015年福井県そばの栽培レポート。山室地区も播種から三週間経過しました。今回は越前市(旧今立町)山室地区の蕎麦栽培レポートとなります。

「前回の西樫尾地区同様に順調に育っております」

前回は西樫尾地区の蕎麦栽培生長レポートをお送りしましたが、今回は山室地区の8月27日の時点の圃場状況です。この圃場も播種から約3週間が経過しております。この日も気温は30度、立っているだけで汗が出てきます。でも風が吹くととても涼しく、気のせいか秋が近づいている気がします。

この地区のソバも生育状況はいい感じです。丈は約20cm程度まで伸びてきております。ここしばらく続くお天気が続いておりましたが、8月下旬からは少々天気が悪そうなのが心配ですけど。

 山室地区蕎麦生育状況 山室地区蕎麦生育状況3週間後

山室地区蕎麦生育状況背丈25cm

山室地区蕎麦生育状況背丈20cm

その他の圃場(赤坂地区、国中地区、武生地区)なども随時お知らせしていきますね。