「手打蕎麦そらば亭」は鯖江市の8号線沿いにあるお蕎麦屋さん。

「外はまだ肌寒いもののなんとなく春が来ている感じ」

先週の福井県では冬に戻ったようなお天気で、みぞれ交じりの雨が降る寒い日が数日続きましたが、今週に入り曇りかげんのお天気ながらもなんとなく春が来ているような感じになってきました。昨日は小学校でも卒業式があり、なんとなく季節の変わり目が感じられるようになってきました。

「暖かくなってきたのでボチボチとお蕎麦を食べ歩き」

ようやく暖かくなってきたので外にも出る機会が多くなり、外を回っている途中でのお昼にはお蕎麦屋さんに入ってという感じが多くなりました。今日は鯖江市にある「そらば亭」さんにて、「そらば亭」さんは以前は越前市の旧今立町の鯖江市に近い場所にて営業されていましたが、今の場所でもある東鯖江の「獏の棲む森」さんの姉妹店として同敷地内に移転されたそうです。

手打蕎麦そらば亭

何とも味のあるご店主ご夫婦の似顔絵

テーブルの横には、「よう来とっけたのぉゆっくりしてっての」昔から伝わる道具と打ち方で越前そば本来の素朴な風味、喉越し、旨味を体感していただきます。皆さんのおいしい顔が励みとなって今日も頑張っています。「また来とっけの」と何ともほんわかする「福井弁」でのPOPに書いてある何とも味のあるご店主ご夫婦の似顔絵のイラスト。

 

「手打ちのお蕎麦と福井のご当地ソースカツ丼や玉子カツ丼等など」

お蕎麦メニューは、おろし蕎麦(うどんもあり)が600円で辛味大根のおろしへ変える事も可能。他にはかき揚げ・刻み・ざる蕎麦といったメニュー。ご飯ものでは、ソースカツ丼や玉子カツ丼(各800円)などボリュームのあるメニューがありました。ソースカツ丼や玉子カツ丼におろし蕎麦(うどん)とお味噌汁とお漬物が付いたお得なセットもあります。(1,050円)

今回はおろし蕎麦に炊込みご飯と小鉢2品にお味噌汁とお漬物の付いた「そば御膳」950円を注文しました。

手打蕎麦そらば亭

おろし蕎麦に炊込みご飯などが付いたそば御膳

「お蕎麦は細めのタイプでコシもあり、喉越しの良いお蕎麦」

お蕎麦は、太めの多い越前おろし蕎麦の中では細めのタイプ。でもしっかりとしたコシがあり、喉越しもよく、繊細な舌触りのお蕎麦。大根おろしもそれほど辛くなくマイルドな感じ、出汁も優しい感じでくどくなく最後まで飲みほせます。

手打蕎麦そらば亭

しっかりとしたコシがあり、喉越しもよく、繊細な舌触りのお蕎麦

お品書きには、昔懐かしい中華そばの文字が・・・また、つゆが沁み込んだ刻みうすあげとおろしがそばに絡み懐かしい味がするとの「きざみ蕎麦」はぜひ次回食べてみたいなと思います。

「手打ちそばそらば亭」

福井県鯖江市東鯖江1丁目2-16

TEL(0778)-42-8384

営業時間:午前11:30~午後14:00
     午後16:30~午後20:00

定休日:月曜日