公開日:2016/07/05最終更新日:2017/04/03

平成28年産ふくい越前夏の新蕎麦の刈取りは7月の晴天のもと行われていました。

福井県産夏蕎麦の収穫を見にあわら市まで足を運びました

福井県でも梅雨の時期でもあり、ジメっとした日が続きます。今年も半分が過ぎ7月になり、いよいよ春に播種した夏蕎麦の収穫を向かえようとしております。

夏らしい晴れ間が広がる7月に刈り取りは行われておりました

蕎麦の刈取りは時間との勝負でもあり、お天気との勝負でもあります。6月末より刈取りを行うとのご連絡をいただいておりましたが、新聞の天気予報を見ると曇りマークや雨マークばかり、しかし7月の1日は夏らしい晴れ間が見られすぐに車をとばして刈取りをしているあわら市まで向かいました。今回は動画にて福井越前の夏蕎麦の収穫状況をご覧ください。

福井夏そば販売中