昨年の収穫から年を跨ぎどんどん追熟することで蕎麦が美味しくなってきます!

「収穫から年を跨いで追熟した蕎麦」

 先週降り続いた大雪により、福井県内及び北陸地方において、交通流の混雑による集荷発送の一時ストップなどが見られ、寒さが厳しい福井県ですが、寒さの中で昨年収穫された蕎麦はどんどん美味しくなってきております。

続きを読む

「月刊URALA(ウララ)1月号」の「センスいいね!」と褒められるパケ買いアイテム特集に弊社のそば粉を使った越前そばパスタを掲載していただきました。

「近年久しぶりの大雪で北陸地方や福井県内は交通の大幅な乱れも・・・」

 おはようございます。平成30年初めてのブログ更新となりました。先週は日本上空に流れ込んだ強い寒気の影響で、北陸地方を中心に日本海側や山沿いで雪が断続的に降り続き、一時宅配の集荷配達ももストップなる事態もありました。

続きを読む

平成29年福井県産秋蕎麦の栽培レポート番外編「自社蕎麦栽培乾燥調整作業も無事終了!」

「自社栽培管理分の平成29年産秋蕎麦の乾燥作業が終わりました」

 10月下旬より11月中旬にかけて刈取りされた「平成29年福井県産秋蕎麦」も11月下旬となり、ようやく自社栽培管理分のソバの乾燥作業と調整選別作業も終えることができました。

続きを読む

平成29年福井県産秋蕎麦の栽培レポートその7「収穫刈取り作業も終わり・・・」

「平成29年産秋蕎麦の収穫作業が終わりました」

 11月中旬となり、例年だったらもうすでに新そば粉の販売を開始しておりますが、今年はここ近年では見られないくらいの大不作という状況で、8月の大雨によりせっかく播種した種が流されてしまい再び二度播きした圃場などでは、刈取りが例年より遅くなっております。色んな要因が重なり若干例年よりも新蕎麦販売が遅れております。

続きを読む

東急ロイヤルクラブメンバーズマガジン「Fino」11月号に弊社の蕎麦栽培から石臼製粉について掲載していただきました。

「東急グループのROYAL CLUB月刊誌”Fino”で福井の越前そば特集」

 上質な暮らしの実現に向けて、さまざまなモノ・コト・考え方を提案する東急グループのTOKYU ROYAL CLUBの月刊誌「Fino」にて、秋の新そばが出はじめる時期に旬の情報ということで、弊社の蕎麦の栽培から石臼製粉に関する取材を受けました。

続きを読む

平成29年福井県産秋蕎麦の栽培レポートその6「新蕎麦の収穫まであと少し」

「平成29年産秋蕎麦の収穫までもう少しとなりました」

 10月も中旬を迎え、白い蕎麦の花で満開だったソバ圃場も段々と茶色くなってきました。今週末にかけてやってくる台風が非常に心配ですが・・・

続きを読む

平成29年福井県産秋蕎麦の栽培レポートその5「今年の福井県のソバ栽培の状況は?」

「10月になりました。朝晩が肌寒くなってきております。」

 10月になりました。朝晩が少々肌寒くなってきております。晴れた日の日中は過ごしやすい気温ですが、夜になるともう長袖じゃないと肌寒くなってきましたね。

続きを読む

平成29年福井県産秋蕎麦の栽培レポートその4「蕎麦の白い花が満開」

「9月の秋らしいお天気が戻ってきました」

 9月も下旬になりかけてきましたが、朝晩が涼しく(朝方は少し寒い)なってきました。お天気の日の日中はまだ汗ばむくらいの気温がありますが、だんだんと昼夜の寒暖の差が出てきました。

続きを読む

「蕎麦の実(抜き実)」で簡単に自家製そば茶を楽しむ方法。

「蕎麦茶(そば茶)の作り方」

  そば茶は蕎麦独特の風味とこうばしい香りから、一度飲んだら病みつきになることが多いお茶ですが、そば茶には様々な栄養素が含まれています。中でも蕎麦に多く含まれる”ルチン”の働きによって、ビタミンCの吸収を助ける働きがあります。 続きを読む