「令和元年」福井県産秋の新そば粉の試し打ちをしてみました。

「令和元年福井県産秋の新そば粉販売中」

 いよいよ令和元年産福井越前「秋の新そば粉」販売開始いたしました。製粉次第挽きたてを随時発送させていただきます。収穫したての福井越前の秋の新そば粉!この時期にしか味わえない旬の色と香りと味わいをお楽しみくださいませ。 続きを読む

暑い時期のそば打ちで失敗せずにうまく打つためのワンポイント

「全国各地で、そして福井県も梅雨明け!?」

 前回のブログ更新時では、福井県もまだ梅雨明け前でジメジメしたお天気でしたが、天気予報通り数日前より一転変わってようやくの梅雨明けなのかいきなり炎天下のお天気(汗)なんだか極端すぎますが、いよいよ本格的な夏が来た!という感じです。 続きを読む

「令和元年産」福井夏の新そば粉での蕎麦打ち(二八蕎麦)

「福井県産夏の新そば(キタワセ種)好評販売中」

 7月も下旬となるのに梅雨っぽいジメジメとした日が続きます。天気予報を見てみると、今週末からは、梅雨明けしたようなお天気になるとの予報ですが、早くカラッとした”なつぞら”が見てみたいものです。夏季期間限定販売の福井県産夏の新そば粉好評です。お早めにどうぞ! 続きを読む

新商品「福井の老舗醤油醸造元のこだわりだしつゆ」販売開始しました

「今年は昨年と変わって雪の少ない冬です」

 今年も気が付くと暦は2月になりました。昨年の今頃は記録的な大雪でそば粉の発送どころか、大雪のため会社にも迎えない、すべてが停滞していた状況だったのですが、打って変わって今年の雪の少ないこと少ないこと。ようやく今週からは少し雪マークが出ているみたいですが・・・ 続きを読む

本格「手打ち蕎麦」の打ち方説明書で初めての方も蕎麦打ちに挑戦!?

「蕎麦の打ち方の説明書を作成しました。」

 9月になりましたが、上旬にやってきた台風21号が通過して以降、福井県でも雨模様のお天気が続いており、ソバの成長にも影響が出てしまいますので、カラリとした秋晴れのお天気が続いてほしいところです。さて、今回は蕎麦の打ち方についてです。 続きを読む

2017年収穫したての福井県産夏蕎麦での蕎麦打ちと試食。

「平成29年福井県産の夏の新蕎麦粉期間限定で販売開始」

 7月11日より夏季の期間数量限定で販売開始しました「平成29年産ふくい越前夏の新そば粉」につきましては、販売前よりご予約いただいたお客様より順次フル稼働で製粉・発送させていただいております。

続きを読む

「揚げおろし蕎麦」福井のご当地蕎麦でもある「越前おろし蕎麦」に一手間加えたお蕎麦

「福井の冬らしい雪の積もる景色」

おはようございます。1月中旬より福井県では、まとまった積雪が見られ、毎朝毎朝の除雪から始まる1日でした。年明けの1月上旬は青空も見られる福井では珍しい穏やかな天候でしたが、この時期に雪が降らないのもなんとなく違和感がありましたが、ようやく降ってきたか!というところです。さすがに朝起きるときに寒いので中々布団から出られない・・・出てもこたつに避難という毎朝の風景。子供と暖かい場所争奪戦の毎日です。
続きを読む

うどん県でもある香川県産小麦「さぬきの夢2000」でうどんを打ってみた。

「香川県産小麦「さぬきの夢2000」でうどん打ち」

今週に入り福井県では、ようやくまとまった雪が降ってきました。例年よりかなり遅い降雪でした。数日前はものすごい吹雪の中久しぶりに雪路面を走るとかなり怖い。雪になれている福井県民とはいえ、やはり久しぶりの雪にはまいってしまいました。こんな寒い日には、アツアツのお鍋。そしてお鍋の締めにモチモチ・シコシコした手打ちのうどんで締めてみては。 続きを読む

天谷調理師専門学校の蕎麦・うどん調理実習を見学。プロの蕎麦打ち技術に学ぶ。

調理師専門学校の蕎麦・うどん調理実習を見学

おはようございます。今日は5時半に目が覚め、外に出てみたらみぞれ混じりの雨が降っておりました。どうりで寒いはずです。いよいよ福井県にも本格的に冬がやってきました。さて、先日のことですが、 永平寺町松岡にある、天谷調理師専門学校の蕎麦・うどん打ちの調理実習を見学してきました。 続きを読む

スロヴェニア産のそば粉で日本風に手打ち蕎麦を打ってみた。

「スロヴェニア産そば粉で手打ちそばを打ってみた」

さて、今回は「スロヴェニア産そば粉」で蕎麦を打った時の奮闘記です。スロヴェニア大使館から送られてきたそば粉は1kg袋入りを10袋と、日本でいう抜き実(蕎麦の外の黒い皮を取り除いた蕎麦の実)を1kgを1袋いただきました。 続きを読む